はじめに

立体物のSNS fg 関連の出来事について、これまでの経緯。

fgとは

fgについて

◆fgとは?
フィギュアや模型、ドール、ブロックトイ、鉄道模型、ぬいぐるみなど、
様々な立体物の制作・撮影・閲覧をみんなで楽しむコミュニティサイトです。
立体物を愛する人ならば誰でも参加できます。

ロゴ画像には「material SNS fg」、ウェブページのタイトルには「フィギュアコミュニティサイト fg」と表記。

完成品だけではなく、製作途中の作品や技法、イベントで撮影した写真も投稿できる。

画像は10枚まで投稿可能。画像に付箋を貼り付けるような写真メモと呼ばれる機能がある。

2012年3月までの難点は「重い」ことだった。特にワンフェスなどのイベントが近づくと、夜中にはログインすら難しくなり、作品ページが表示されないなど閲覧が困難な事態になっていた。

fg関連のリンク

フィギュアコミュニティサイト fg
fg
運営によるブログ(お知らせなどを時系列順で公開)
fg/cg運営のブログ
Twitterのfg/cg運営アカウント
fg_cg_unei
fg関連のハッシュタグ
#fgtweet

運営会社である株式会社クロメアの紹介は、fg下にリンク先がある運営会社のページのみ。

会社のドメイン名(cromea.co.jp)のページ http://www.cromea.co.jp/ には、2012年3月17日午前0時に始まるはずだった「fg/cgサイトリニューアル内容のお知らせ」が記載され、会社の説明などはなかった。そのページも7月末に消失している。

簡単な経緯

  1. 立体物を扱うSNS「fg」の運営が変わった。
  2. 課金制度導入や改造のためリニューアル作業をするので1週間停止。
  3. 新たなバグ発見により再開延長。
  4. 時間がかかりそうなので、今までのfgを閲覧専用の旧fgとして再開、同時に投稿編集可能な新fgを新たに公開。
  5. 新fgは多数の不具合や評価しにくい仕様になったことで使い勝手が悪化。
  6. 一部の会員が作品を使って抗議や引っ越し告知を行なう。
  7. それに反発する一部の会員が抗議。
  8. 引っ越し告知などの作品が運営によって非公開化→R18への移動や削除を余儀なくされる。
  9. 運営によるブログ(~4月1日)やTwitter(~5月3日)での書き込みが止まり、今後の見通しなどが明らかにされなくなった。
  10. 7月2日に一部の統合作業が行なわれ、新fgでも旧fgの作品が閲覧可能になる。旧fg作品のスター、写真メモの統合はまだ。
  11. 重い、旧fg作品の削除済みコメントが復活、4月以降退会した人のアカウントや作品が復活など、不具合が発生。
  12. 8月22日に退会手順が公開され、退会フォームから申請できるようになった。
  13. しかし退会しても画像が削除されず残されたままになった人が複数出た。
  14. 10月を過ぎて、ようやく画像がすべて閲覧不可能になった人がでた。
  15. しかし10月以降に退会した方で画像が残っている方もいる。退会しても画像が残る不具合が解消されたわけではない。

現状

2008年~2012年

2008年11月にfgが正式スタート。株式会社エンタースフィアによる運営。

2011年10月に運営が株式会社クロメアに変わる。

翌月から改善案や有料課金制度について発表し始め、3月7日からサイトを一旦停止してリニューアル作業に入る。

4月1日にfgが旧fgになり、新しく新fgが誕生。

5月半ば、一部作品が運営により非公開化されてランキングから姿を消す。

7月2日、旧fgの作品が新fgでも閲覧可能になる。

8月22日、退会手順と退会フォームが公開される。

2012年2月12日時点での予定

2012年2月12日の運営ブログ発表から。

リニューアル日が3月17日に決定と発表。停止期間は約1日程度。

リニューアル後数週間は、有料会員向けの一部機能が使えるお試し期間になる予定だった。

この後2月18日、評価機能を不正に操作できることを実証した人がでた。23日には操作方法が2ちゃんねるに書かれ、運営が削除要請。24日に評価方法の☆(スター)機能と評価結果であるランキングが停止。

3月1日時点での予定

2012年3月1日の運営ブログ発表から。

7日にサイトを一旦停止し、17日にリニューアルして再開という予定が発表。このとき「リニューアルβ版」という言葉が登場。

fg「お知らせ」では「リニューアルに伴う長期サービス停止実施のお知らせ」が発表された。

3月28日時点での予定

予定通り7日にfgは停止したが、17日に再開はしなかった。前日と当日の2回にわたって延期が発表、特に17日当日の発表は再開が「3月中」と、再開予定日を示さなくなった。

24日、週明けには、リニューアルβ版の開始時期につきましてご案内できるよう調整しておりますと運営ブログで発表。

水曜日の28日、開始時期が31日であることを発表。同時に、新旧二つのfgを一時的に稼働することが発表される。

今までのデータを新fgに正しく反映させるのに予想以上の工数が発生するため、従来のfgはリニューアルせずに投稿や編集ができない閲覧専用の旧fgとして再開。投稿用に新しい機能が付いた新fgを新しく稼働。4月中に新旧を統合するとのこと。統合すれば旧fgにあった昔の作品も編集やコメント書きが可能になるとの話だった。

4月から6月にかけて

3月中には間に合わず、再開したのは4月1日未明。

新fgは不具合が多かった。ヘルプの内容も現状と合わないものが多く、放置されている。

統合に関しての具体的な話は、6月26日の午後(夕方頃?)お知らせでようやく発表された。27日にはメンテナンス時間が発表。

7月2日

予定では2日の9時から17時までメンテナンス。9時50分前後で入れなくなり、17時数分前にアクセス可能になった。

旧作品のスターや写真メモは近日中に統合の予定と「お知らせ」で発表。

重い、削除したはずのコメントが復活、統合されたコメントに名前が無く誰の発言か判らないといった不具合が出た。

7月12日時点

3日に、コメントに関する不具合への対策が発表。旧作品のコメントを非表示化し、7月12日に再公開された。

4月以降に退会した人の作品も旧fgから統合公開されているほか、アカウントまで復活しているという実例が出ている。復活について運営に質問した方は、申請は受け取っておらず退会処理をした事実もないとの返答をもらっており、両者の間で食い違いが生じている。

完全な統合の予定日は発表されず、退会フォームは今もない8月22日まで無かった。

8月22日

この日、fg/cg退会についてのお知らせ(2012年8月21日)が公開された。タイトルの日付が公開前日になっている理由は不明。フォーム設置とお知らせを書いたのは21日だったということか?

  • fg/cg退会フォームを設置
  • 詳細はヘルプを参照
  • フォームからの問い合わせ後、運営にて退会処理を行なう

8月27日の旧fg/cgサーバーメンテナンス完了後、退会申請者の新旧fgでの作品やプロフィールページなどが見られなくなっている。cgは確認できず。しかしプロフィールページもなくなって退会したと思われる人のコメントは残ったままになっている。詳細は退会フォーム設置の件のページで。

サーバのメンテナンスで旧fg/cgからの退会処理を行なう事は、質問者への回答にあるが、新旧fg/cgや運営ブログ、公式Twitterでは触れられていない。

9月~10月

退会処理が完了しても画像が削除されておらず閲覧可能な人が複数出た。旧fgのみ退会し、ログインはできなくなっているが、画像のURLをブラウザに打ち込むと表示されるというもの。退会するとすべての情報がサーバーより削除されるというヘルプや退会申請フォームの内容に反する。

作品画像は9月末、アバター画像は10月半ばのメンテナンスで削除された。

しかしその後退会処理が完了した方で、画像が削除されていない人が出ている。

「画像が削除されない不具合が解消された」わけではなかった。

9月5日

8月31日に旧fgのみ退会を申請。この日の旧fg/cgメンテナンス作業で私の旧fgアカウント退会処理が行なわれた。

ログイン出来ないことは確認。しかし投稿したオリジナルサイズ画像やサムネイル画像が残っていることを確認した。

10月17日

作品画像が削除されたのが9月27日。最後まで残っていたアバター画像は10月16日、17日のメンテナンスで削除された。

これでアカウントや投稿者のページの他、投稿した画像もようやく削除されたことになる。

ただし退会したと思われる方のコメントが残っている箇所がある。退会者のコメントで削除されたところはあるのか、すべて残っているのかといったところは不明。