はじめに

いわゆる「お約束ごと」です。

この手のは読まない人も多いとは思いますが、明記することも必要だと思うのです。実際、困ったこともありましたので。

かなり端折って書くと次のようになるでしょうか。

  • デタラメ書いてたらごめんね。
  • 著作権には気をつけよう。
  • メールは普通のテキスト形式を使おう。
  • 携帯メールはトラブルの元になりやすいかも。
  • リンクは自由です。埋め込みリンクは別ものです。
  • 相互リンクはしてません。
  • 古いブラウザだとキツいかも。

記述内容について

内容については保証できません。最終的な判断は閲覧者ご自身でお願いいたします。

情報やサイト制作者の意向は、現在と異なっている場合があります。各ページの初めに書いてある公開(初出)と更新(最終更新)の日付を注意して下さい。

このページを含め、内容は予告なく改訂、あるいは削除する場合があります。

当サイトの情報や配布物を利用したことによってなんらかの損害、被害があったとしても、当サイト制作者は一切の責を負いません。

できるだけおかしなことを書かないよう気をつけてはいますが、何かありましたらメールでご指摘いただけると助かります。

メールについて

基本

テキスト形式でお願いします

個人的な事情により、メールチェックが遅れる場合が結構あります。

HTMLメールについて

HTMLメールはお断りしております。セキュリティやプライバシー保護の点で問題があるためです。

携帯電話でのメールについて

基本的には携帯メールよりパソコン等によるインターネットメール(e-mail)を希望します。

携帯メールを断っているわけではありませんが、元々インターネットでのメールとは別物なので、トラブルが発生しやすいです。

  • 携帯メールは文字数制限があります。こちらからメールを送った場合、文章が途中で切れる可能性があります。
  • 次のようなメールアドレスは本来インターネットで使えません[1]。そのため、返信できません。
    • メールアドレスがドット(.)から始まる(.abcdef@example.com
    • アットマーク(@)の直前にドットがある(abcdef.@example.com
    • 連続したドットがある(abcd..ef@example.com
  • インターネットのメール(e-mail)は即時性を期待されない郵便(メール)の性格がありますが[2]、携帯メールは送信したら即受信という電話の性格が強いようです。そのために送受信時刻の制限(夜中はかけるな等)をマナーとしてあげる方もおられますが、送信されたら困る時間はマナーモードもしくは電源を切るのがマナーという方もおられる等、使い方の基準が混乱しているように思います。

このような問題があるので、普通のe-mailを使うときよりトラブルが発生しやすい事をご考慮下さい。

受信時に携帯電話らしいと判断した時は、返事を書く前に文字数制限を調べたりしていますが、万全ではありません。また、送信の時間帯は考慮できません。

閲覧について

HTML5+CSS3でサイトを構成しています。そのため、対応していないウェブブラウザでは問題が発生する場合があります。

また、ブラウザの設定によっては表示が崩れたりする場合があります。