はじめに

ウェブサイト「くーまる工房」は、制作者のミュールが興味を持っている造形物や、その造形物から派生したネタ、オリジナルの宇宙船模型等で構成しています。

閲覧者の興味をひくものがあれば幸いです。

更新

2019年09月25日
日本の衛星打ち上げロケットの打ち上げ実績」を更新。

雑文

2020年01月01日

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。夜明け前の空は北斗七星と北極星がよく見えました。

とりあえず今年は、昨年のやり残しを片付けるのが最優先……になりそうな。自作キーボード、サイトの手直しなどいろいろあります。新しいCSSファイルは完成してますが、画像が関係するHTMLファイルのレスポンシブ対応書き換えがまだ途中でした。PCの不調で止まったとはいえそろそろ再始動しないと。その後はTwitterでたまに触れられているバーニア、ブースター、スラスター、その他の書き直しや図解の付け足しもする予定です。10年前にもそんなこと書いた気がしますがそんなところです。

7年半使っているPCは今年で寿命っぽいので、後継も考えないといけません。規格が古いこともあって、大丈夫そうなパーツも使い回しがきかず、CPU(APU)、マザーボード、メモリ、電源は交換必須になります。残るのは18年目のケースとストレージ、光学ドライブのみ。できればZen2APUで組みたいですが(7月初頭?)、その前に壊れそうな気もします。

水草と食虫植物関係は現状維持。とにかく絶やさないようにしたいです。

2019年12月31日

本日早朝、シド・ミードが他界したことを知りました。特に80年代以降のSF映画における未来イメージに多大な影響を与えたと思っています。謹んでお悔やみを申し上げます。

ルイジ・コラーニとは違うものの、やはり心躍る未来イメージや映画の各種デザインを残したシド・ミードは……、プロとしてではなく御自身の趣味の一環としてでいいので、またなにか描いて公開していただけたらなあと思っています。と書いたのはわずか三ヶ月前でしたが、まさかこんなことになるとは。クリエイターの引退宣言なんて「飽きたんでちょっと寝る」を広報専門言語に翻訳した程度のものだろうと思ってましたが、すでにお体の調子を理解しておられてたのかな、と思ってしまいます。

個人的に大変尊敬するメカ関係のデザイナー三人のうち、今年だけでお二人が亡くなってしまいました。お二人の代わりはいませんが、さらに超えるような個性、感性、技術を持つ方々が新しい未来イメージを生み出す日が来ることを祈っております。

私のアンテナが低いだけで、そういう方の作品がすでにあるのかもしれませんが。

そのほか