はじめに

ウェブサイト「くーまる工房」は、制作者のミュールが興味を持っている造形物や、その造形物から派生したネタ、オリジナルの宇宙船模型等で構成しています。

閲覧者の興味をひくものがあれば幸いです。

  • IEをお使いの方は、Javascriptを有効にすること&最新版の使用を推奨します。IE6以下は非対応です。
  • 左や上に表示される灰色のナビゲーションバーの使い方は、このサイトについてのページをご覧下さい。

更新

2018年06月12日
日本の衛星打ち上げロケットの打ち上げ実績」を更新。

雑文

2018年08月22日

この前の日曜日(19日)は、車で1時間ほどかけて兵庫県は加東市のやしろショッピングパークBio(イオン(やしろ)店)に行ってきました。こちらで開かれた第2回加東模型展示会の見学です。

近場で模型の展示会はないかなと思い検索したところ、昨年10月に加東市で第1回の展示会があったことを知りました。ショッピングパークBioは年に数回行ってますので次は行ってみようと思ってたのでした。台風とかもなくて何より。

撮影はしなかったというか忘れてたのでここでの掲載は無し。参加者さんのブログやTwitterで公開されてますので検索するといいと思います。ハッシュタグ #加東模型展示会とか。

ガンダム系の大きな模型がありましたが、九州の各県+沖縄のモデラーの合作ということでびっくり。遠いところからお疲れ様です。

ジオラマを数点展示している方がおられましたが、帰宅後に名刺にあったURLで調べてみると茨城県のサークルDo!モデラーズの方でした。茨城から!と驚きましたが、ご本人は兵庫県在住の方みたい。会合への参加とかはちょっとした旅行になりますね。

1/6バイクを展示している方もおられました。話を伺ってみると、デカールが自作で、しかもアルプス電気のマイクロドライプリンタを使っているとのこと(レーザープリンタも使ってたような)。白や金銀などの金属色も使える、デカール制作には非常に強力な道具ですが、販売も修理もサポートもとっくの昔に終わっているはず。インクリボンとか入手できるんですかと聞いたところ、現在は入手も値段も特に問題ないとのこと。帰宅後調べたら、(株)象のロケット 技術センターというところがやってるみたいですね。インクカセットの販売の他、メンテナンスやメンテナンス済み中古本体の販売を2030年12月まで行うとか、延長もあり得るとか、対応が素晴らしすぎます。

このプリンタを使うに当たっての問題は、PCのドライバでしょうか。MicroDry ドライバ情報をみると、MacOSは判りませんがWindowsの場合32bit版OS(Windows7)に対応しているのが最後みたい。フリーの64bit対応ドライバとかあるのかな。

といったところで久々に模型を間近で見て良かったです。次もあれば見学に来たいところ。できれば何か作って参加したいところですが。

一通り見終わった後は近所の中華料理屋「福仙」で炒飯+餃子を食べた後、3時間ほど炎天下の中を歩き回ってきました。すっかり水気がなくなったトウカイコモウセンゴケの自生地で、ミイラ化した多数の株を見たときは悲しくなったとかいろいろありましたが。

そのほか