はじめに

2012年7月2日以降に起きた新fgの不具合など。

以前の不具合について書いたページが長くなったので、別ページにしました。

7月2日に旧fgの作品が新fgでも閲覧できるようになりました。この頃に様々な不具合や謎の状態が発生しています。

特に、削除したものが復活していたというのは、この手のサイトでは信頼を損ねるという点でも大問題なのではないかと思うのですが。

不具合はここに記したものだけではありません。これ以前の不具合で今も修正されていないものがあります。

スクリーンショットを撮るのに使ったキャプチャソフトは、当初WinShot 1.53aを使っていましたが、アクティブウィンドウのキャプチャでFirefoxの範囲を保存すると横に大きな空白を含んでしまため、Friendly Capture 1.0.2に変更しています。

サイトの表示はすべて Firefox13 のものです。ステータスバーの復活やロケーションバーの位置変更など、デフォルトからかなり手を加えています。

波括弧{}内はページ製作者(ミュール)自身で確認したもの。

2012年8月28日追記

「退会者のアカウントと作品が復活」の件について追記を行ないました。

アカウントが復活したという方を信用しない訳ではありません。運営の送信フォームに、事故があった場合を想定していない不備があるのも事実だと思います。あえて「不備」と書きます。

ただ、現時点ではやはり「復活」と断定した形でここに書くのは早計に過ぎたと思います。せめて「復活?」と書くべきでした。

初公開の7月17日から8月28日に訂正するまでここを閲覧して下さった方にお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。

とりあえず、情報元のURL等は出来るだけ書くようにしているので、ここの書き込みを盲信するのではなく各自においても確認、判断なさることを強くお勧めいたします。

不具合

退会者のアカウントと作品が復活

4月1日以降に退会した人の作品が新fgで公開され、アカウントも復活していた
出典:プロフィールその1プロフィールその2、及びこの方たちのブログ(同じ内容のプロフィールはcgでも公開されている)
  1. 今年(2012年)の4月と5月に退会した方がいた。
  2. お二人とも今年の3月以前に公開した作品があったので、旧fgにも作品があった。(以下、お二人共通)
  3. 統合作業があった7月2日の後、どちらもそれまで使っていたアカウントでログインできた。
  4. 作品があるのを確認し削除した。
  5. 以後は放置することにした(アカウントは残ったままにしているみたい)。

お一人は新旧fg統合後に作品があったことを自身で確認。運営に抗議するが返答が的外れな内容だったために自身で削除(このときアカウントが復活していたことを知る)している。

もう一人は私が確認してメールで知らせた。今残るプロフィールページにはfgとは金輪際関わるつもりはありませんとあるため、私も以後メールは出していない。

これらのことから考えられるのが以下の点。新旧fg分裂後(今年の4月1日以降)に退会した方の場合

  • 7月2日の統合作業でアカウントが復活している可能性がある(実例有り)。
  • 旧fgにある作品が新fgでも公開されている可能性がある(実例有り)。
  • 旧fgに作品が無くても、プロフィールページが新fgに移され公開されている可能性がある(推測)。

以前、運営からの返事ではなお、新サイトを退会された方は、新旧サイトの統合時には、そのアカウントデータは「退会」した状態で統合いたしますので旧サイトでのデータも削除いたします。とあった。これは退会した後旧fgのデータはどうなるのかという質問への回答だったが、今回の件は逆に作用したことを示している。

他に4月1日以降退会したと思われる方を検索し、お一人のプロフィールページがあるかどうか確認したところ、ヘッダやフッタのみのページが表示された。作品は確認できず。

ということで、4月1日以降に退会した全員のアカウントなどが復活していると言うことではなさそう。気になる人は御自身でログインできるか確認した方がいいかもしれない。

食い違い

お一人はこの件について運営にクレームを出し、返答をもらっている。返信内容から、運営はクレームに対して勘違いをしている可能性がある。クレームの内容は公開されていないため、勘違いを生みやすいような内容だった可能性もあるが(あくまで可能性の話)。

もう一人の方は私からのメールへの返信において、間違いなく退会手続きを済ませた事、運営の手違いの可能性の指摘を書いておられた。

しかし、この件に関して運営に問い合わせた方は、該当者の退会申請を受け付けた事実も退会処理をした事実も無いとの回答をもらっている。

このため、どちらかが(もしくは両方が)勘違いをしている可能性もある。詳細は退会フォーム設置の件のページで。

信頼を作るためのシステム

通販サイトでは(私が使った範囲内での話になりますが)注文が確定して送信した場合、商品や個別/全体の値段、送料などの内容を含む確認のメールを自動で送信している。このようなシステムがあれば、注文主は一定の安心を得ることができる。間違いが生じないかを確認するための手段の一つであり、通販主との間で一定の信頼を作るために必要なシステムだと思う。

新fgの問い合わせフォームは、質問などを送ってもそのようなメールが届くことはなかった。そのため、運営が本当に受理しているのか、送信した側からは判らない。何らかの事故により、送信内容が運営に届いていない可能性もある

もしも新fgの問い合わせフォームに、内容確認と運営側で受信したことを知らせるための自動送信機能があれば、何が起きたかを突き止めやすくなり話が食い違う事にはならなかったかもしれない。

現在の新fg(未だにリニューアルβ版?)は、送信フォームを使ったやりとりでトラブルが発生した時、問題が長期化しやすい可能性を持っているように思う。

運営によって明記された退会手続き用の送信フォーム(8月22日から使えるもの)では、確認のための自動送信機能が付いているかどうかは不明。8月28日11時現在、そのようなメールが来たとの書き込みは見あたらない。

他の不具合

重い、エラーが多発
7月2日の統合時はかなり重かった。それと関係してか、作品が表示されても赤地に白文字で「ERROR OCCURED」の表示も見るようになった。
7月16日になってもTwitterで「重い」と感じている人を確認できる。

7月16日の時点でも時々見るエラー画面。7月2日20時33分のスクリーンショットから。

内容くらいは日本語で書いてほしいと思う。

赤地に白文字で「ERROR OCCURED」の表示。7月2日21時25分のスクリーンショットから。

4月1日は特によく見た。

旧作品を更新すると原寸大の画像が出なくなる
統合された旧fgでの作品で、説明文の書き換えなどで更新すると、「Full-size Image」を押しても原寸大の画像が表示されなくなる。
更新すると作品のURLが変わり、原寸画像表示ページや原寸画像への参照先も変わる。そのあたりでうまくいっていない模様。
旧作品のURL:http://www.fg-site.net/archives/post_old/(作品番号)
原寸画像表示ページへのURL:http://www.fg-site.net/old/contents/content/(作品番号)/0(1枚目の場合)
原寸画像へのURL:http://image1.fg-site.net/image/org/(何らかの通番)/(作品番号等の組み合わせ).jpg
更新後のURL:http://www.fg-site.net/archives/(作品番号)
原寸画像表示ページへのURL:http://www.fg-site.net/archives/(作品番号)/(作品番号)_0_(なんらかの通番?)-jpg(ここは違うパターンもあるみたい)
原寸画像へのURL:http://www.fg-site.net/wp-content/uploads/(投稿した年/月)/(作品番号)-image0.jpg
出典:Twitter / gangaru: 旧fgから統合された
    Twitter / gangaru: 更新すると作品のUR
    Twitter / gangaru: 新しいフルサイズ

7月3日13時頃のスクリーンショット3枚を繋いだ。

私の作品「1/1250 有人超光速宇宙船「ひかり」」での検証。説明文内で参考にした作品のURLを新しくしたため更新した状態になっている。

Full-size Imageをクリックしても原寸表示されない。原寸表示用のページでは<img origsrc="http://www.fg-site.net/wp-content/uploads/http://image1.fg-site.net/image/" src="http://image1.fg-site.net/image/" class="attachment-full" alt="93721_0_655014.jpg" title="93721_0_655014.jpg">となっており、原寸画像への参照がうまくいっていない様子。

サムネイル画像がボケる
作品ページのサムネイル画像でボケて表示されるものがある。
サムネイル画像は旧fgのものを参照している。新fgでは旧fgより大きめに表示(横50ピクセルで統一?)しており、それに合わせて表示するため、横が30~40ピクセルの旧fgサムネイル画像(主に縦長のもの)は拡大されてボケてしまう。

7月2日21時頃のスクリーンショット。「1/1250 有人超光速宇宙船「ひかり」」での検証。

縦長のサムネイル画像がすべてボケている。

右下は旧fgの同じ作品。サムネイル画像は小さいので細部が潰れているが、ボケてはいない。

7月2日20時頃のスクリーンショット。旧fgのサムネイル画像を、Firefox13の「画像の情報を表示」機能で調べたもの。

この画像の場合、37×50ピクセルで生成され、そのまま表示に使われているのが判る。

7月2日20時頃のスクリーンショット。新fgに統合されたものを上記と同じように調べたもの。

画像のURLが旧fgのと同じなので、旧fgのサムネイル画像を参照しているのが判る。言い方を変えると「旧fgのサムネイルを使い回している」。

37×50ピクセルの画像を、50×68ピクセルで表示している。小さな画像を拡大しているのでボケることになる。

ランキングに旧作品が入らない
文章や画像を変えるなどして一度更新するとランキング対象になる様子。更新するとURLが http://www.fg-site.net/archives/post_old/(作品番号)から http://www.fg-site.net/archives/(作品番号)へと変わる。
出典:模型SNS総合スレ11 331~335(ログ速) {URLの変化は1/1250 有人超光速宇宙船「ひかり」で確認}
ランキングに旧作品の作品画像が表示されない
旧作品の画像がランキングページやトップページのランキング欄に表示されない。ランキングページでは画像の代わりに作品名が、トップページでは「damy」という文字が代わりに表示されている。
「damy」の綴りがおかしいと指摘される場合がある。
変数名やファイル名であれば、扱う本人が判ればいいので多少おかしな単語になっても構わないかもしれない。しかし今回のはimg要素のalt属性に「damy」と書かれている。
alt属性は画像が使えないときの代わりに使うテキストなので、本来はダミーというより作品名の方がふさわしいかもしれないが、作品名はすでに表示されているため空白で構わないかもしれない。また、ダミーなら正しくdummyとするところ。

7月10日のデイリー総合ランキング、10位から15位の部分。これに限り作品名などをモザイク化すると訳がわからなくなるので、モザイク化していない。

私の環境でのウェブブラウザの表示範囲を切り出している。横は少し切り詰めたが縦はだいたいこんなもの。日によってはスクロールして見ていると作品画像がほとんど表示されない箇所が出てくる。

この日は1位から100位までのうち、3、5、7、9位~14位など、28作品の作品画像が表示されていなかった。

7月15日のトップページ、ランキング部分。

トップページのランキングは5位までが表示され、3位までの作品画像が表示される。この日の2位と3位は作品画像が出ず、「damy」の文字に置き換えられている。

ランキングに関しては統合作業以前からおかしいとの指摘がある。デイリーランキングなのに、昨日のスター数が0の作品が長らく上位にあったりなど。

昨日のスター数のみでのランキングを見たい場合は、評価別を選択した方がよさそう。これならスターが多いものから順に表示される。

しかしデフォルトは評価別ではなくカテゴリの方であり、トップページに表示されるのもカテゴリのデイリー総合ランキング。

修正済みと思われる不具合

7月2日頃限定

主に旧fgから統合されたコメントに関するもの。

ここにあげたものは7月3日に非表示化され、12日に修正された状態で復活した

不具合確認や修正予定についてはお知らせで報告していた。

  1. 一部不具合のお知らせ(2012年7月3日)
  2. 不具合修正のお知らせ(2012年7月12日)
削除済みのコメントが復活していた
旧fgから統合されたコメントで、リニューアル以前に削除したはずのコメントが復活していた。リニューアル以前に退会した人のコメントも復活していた。
{7月2日に確認済み。私の2作品と、マイリストに入れていた1作品で確認。}
7月12日の不具合修正で修正されている。
旧fgから統合されたコメントに名前がない
コメントが日付と内容のみで名前が無く、誰のコメントなのかが判らなかった。
{7月2日に私の作品で確認済み。}
7月12日の不具合修正で修正されている。
旧fgから統合されたコメントにアバター画像がない
旧fgではコメント欄に日付、名前、コメント内容があったが、新fgではその他にアバター画像(サムネイル)がついている。それがなかったという話。
旧fgでは無かったものなのでこれがデフォルトかと思ったが、一部不具合のお知らせ(2012年7月3日)ではこれが不具合の一つに入っていた。
{7月2日に私の作品で確認済み。}
7月12日の不具合修正時から表示されている。

コメント復活の件。7月2日に確認したもの。

私(ミュール)の作品一覧のページで、左が旧fg、右が新fg。新fgのコメント数が一つ多い。

上が旧fg、下が新fg。確認したところ、新fgのコメントには10月8日23時台のコメントが一つ多かった。

内容を見るに、たぶん書き直そうとして御本人が削除したのだろうと思い、削除しておいた。

この作品「月 2095-」は、7月14日に作品ごと削除済み。

上記と違う作品での比較。左が旧fgで右が新fg。旧fgではコメントがないのに新fgでは2個ついている。

これはどちらも2012年3月以前に削除されたはずのもの。一つは書いた御本人が削除したか、退会に伴い削除されたと思われる。もう一つは私が書いた返事のコメントで、元コメントが無くなったために私自身が削除したのを覚えている。

これらが7月2日の新旧fg統合作業時に復活してしまっていた。

また、「リッパーちゃん」のコメントでは、作品やプロフィールページがないため退会したと思われる会員によるコメントとアバター画像が未だに残っている(7月17日19時確認)。名前が表示されない分、画像が上のコメントに食い込んだ形で表示されている。

他の修正済み不具合

他の会員が付けたタグを投稿者が削除することができない
作品には投稿者だけではなく他の会員がタグを付けることができる。その場合誰が付けたかを投稿者は知ることができる。
タグを付けた本人は削除可能だが、作品の投稿者が消せない状態があったらしい。運営も7月17日のお知らせでその件について触れ、修正したことを発表している。
出典:Twitter / 00_asai: 統合前は問題無か:7月3日
    Twitter / 00_asai: おおお、ようやく:7月13日
    Twitter機能実装と、不具合修正のお知らせ(2012年7月17日)

謎の仕様

人によっては気にしないかも。

マイリスト(お気に入り作品)にcgの作品がある
旧cgでマイリストに入れていた作品がなぜかfgのマイリスト中にある。クリックすると http://www.fg-site.net/archives/cg_post_old/(作品番号)のURLで作品が表示されるが、ポリゴンビューワの作品は作品一覧で使われるものと同じサイズの静止画が表示される。
{マイリストで確認}

7月16日20時頃のスクリーンショット。

cgの作品がfgで閲覧できる。

7月14日20時頃のスクリーンショット。

新fgにある旧fg作品のURLで、「www.fg-site.net」を「www.cg-site.net」にしたところ、cgのトップページに転送されるかと思ったら作品ページが普通に表示された。

お気に入りユーザー一覧がユーザーID順になっている
旧fgのものと統合されたお気に入りユーザー一覧が、登録順からユーザーID順に変更された。
旧fgの時は登録していった順に並んでいた。登録という行為の積み重ねが記憶になっていったはず。ユーザーID順はfgに登録した順番以上のものではなく、記憶にも使い勝手にも影響を(あまり? 完全に?)与えるものではないのではないか。英数字・五十音順ならまだ使い勝手の面で便利と思う人がいるかもしれないが。
ということで主に感情的な面で気になるものであり、全く気にしない方もいると思う。個人的には今までの積み重ねをいじられたようで、とても残念。
{私のお気に入りユーザー一覧で確認}

改良だけどおかしいところもある機能

新しく追加されて便利ではあるけれど、変なところもある機能。

14日から「twitterでつぶやく」ボタンが実装された
作品画像の左下に「twitterでつぶやく」ボタンが実装された。17日になって運営から発表された。
Twitter / kuro_hikage: おお、fgに「twitter:7月14日未明
Twitter機能実装と、不具合修正のお知らせ(2012年7月17日)

これにより、#fgtweetでのツイートで、作品に関するものが増えたように思う。

この機能はfgだけでなくcgにも実装されている。

しかし、cgの「twitterでつぶやく」ボタンにマウスカーソルを当ててリンク先URLを見ると、#cgtweet ではなく #fgtweet にいくように見える。作品のURLもfg-site.netになっており、作品は確かに表示されると思うものの、本来ならcg-site.netの方へリンクされるものではないのか?

(この辺、私がTwitterのアカウントをとっておらず知識も非常に浅いために勘違いしている可能性があります。気がついた方はメール等で知らせていただくと助かります。)

7月16日19時頃のスクリーンショット。ブラウザの上にあるアドレスバー(ロケーションバー)と、下にあるステータスバーの部分を切り出して1枚に合成したもの。

新cgにある作品のTwitterボタンにマウスカーソルを重ねたところ。

改良された機能

検索結果が多い場合、1ページ目や最終ページへのリンクが表示されるようになった。
検索結果の一覧表示で作品が多い場合、前後20件だけでなく1ページ目や最終ページへのリンクも表示されるようになった。
新着作品一覧などでは1ページ目や最終ページへのリンクは表示されない。この辺は実装がまだすんでいないのか、それともテスト的に実装しているだけなのか?

7月4日7時半頃のスクリーンショット。「エンタープライズ」で検索した結果の2ページ目の表示。

あることで邪魔になる機能ではないし、大量にヒットする場合は便利かもしれない。

ただ、タグ検索とユーザー検索を復活させるほうが便利になると思う。

勘違い?

画像メモ(写真メモ)が復活していない?

Twitterで、旧作品に写真メモがついていない事への不満を時折見かける。

この件で不満を持つ方は二通りに分かれるかもしれない。

  1. 写真メモが復活していないことは運営のお知らせを読んでいるので知っている。とにかく復活が遅いので不満。
  2. お知らせは知らない。新旧fg統合の話を聞いたので見に行ったら写真メモがなかったので不満をもった。

写真メモは7月2日の統合内容にはなく、近日中の予定として「お知らせ」で報告されていた。

しかし、7月2日の「メンテナンス完了のお知らせ」は、トップページからは7月5日の午後からリンクされなくなった。トップページにはお知らせが3件しか載らず、古いものは消えていく。過去のお知らせ一覧のページはあるが(http://www.fg-site.net/informations)、そのページはトップページからリンクされていないため、知らないのが普通だろうと思う。

そのため、統合日の前後数日間にfgのお知らせを読んでいない人は、旧作品の写真メモがまだついておらず今後の予定になっていることを知らない人が多いかもしれない。

運営からのお知らせをさかのぼれないのなら、運営ブログを使うという手があるはずだが、こちらは4月1日以降書き込みがないままになっている。

よって、二通りの不満の持ち方のうち、2番目の人がいるのは当然のように思う。1番目も、これまでの経過を見ると当然のように思う。